絵本のテーマ ゆめ

(最後のページにつめこんだmessage)

 

かなう ゆめ、かないっこない ゆめ

どんな ゆめでも いいからさ、こころに ひとつ

ゆめを いだいて ゆっくりと まえへすすもう。

すると、ふしぎと ちからが わいてきて しあわせな 

きもちに なれるんだ。 フンフン ころころ にょろり にょろ。

ちいさいぼくらのおおきなゆめ誕生

2013 年 

どこにでもいるふつうのお母さんが

段ボールに描いた 

ゆめ を持つ大切さを描いた絵本です。

人生いろいろ大変なことのりこえたある日

 

みみずを観察していて ふと思う

 

なんで こんなに がんばれるのかな? 

土の中にいて楽しいのかな?

でもまてよ

それは人間のエゴで

宇宙からみたら、同じ地球の生き物

 

みみずだって すごい ゆめを もっているから

こんなに がんばって はたらいているのかも?

 

ふんころがしだって

わ~うんこころがしてる!

って思うのは人間のかってなエゴで

 

じつわ

すごい ゆめを もっているから

こんなに がんばって ころがしているんじゃない?

そうおもうと

わくわくして

 

かぁさんはよなべして

 

この絵本は

うまれました♪

 

このえほんを手にとってくださったかたのこころに

ぼくのゆめはね わたしのゆめはね と

ゆめがうかんでくれたなら うれしいな

それが わたしの おおきなゆめの

 

よんでくださって こころから ありがとう ございます